So-net無料ブログ作成
検索選択

CAM@ ランボルギーニ カウンタックLP500R [ランボルギーニ]

013.JPG024.JPG
今回はCAM@製ランボルギーニカウンタックLP500Rです。

CAM@は以前に130型セドリックを紹介しましたが(有)ベルテンポのミニカーブランドです。セドリックはダイキャスト製でしたがこちらはレジン製です。

048.JPG068.JPG079.JPG092.JPG
カウンタックのLP500Rのミニカーはダイキャストモデルでは基本的に存在せず、MRコレクション等の高額レジンモデルに手を出さざる得ないところですが、このモデルは同じレジン製でも比較的安価なため有難い存在です。
ただ出来は安い分それなりで、ラインやロゴの表現はすべてデカールで近づけてみるとデカール跡がはっきり見えて少し萎えます。またパール塗装の為か見た目の重量感はあまり感じられません(レジン製なので軽いのは当たり前ですが)。
色バリエーションでは黒があります。
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 2

Ponys41

凄い!トップがカウンタックで埋まりましたね。
このモデルも画像で拝見する限りは中々の雰囲気に見えますが・・・。
こうして見ると、やっぱりカウンタックは質・量共にモデル化に恵まれた車種だな~と思います。
by Ponys41 (2014-12-24 23:21) 

miru2009

>Ponys41様
いらっしゃいませ。
今でこそカウンタックのミニカーは質・量に恵まれてますが、2000年以前は量だけはあるけどどれも大味でプロポーションには恵まれていませんでした。
カウンタックの形はシンプルですが、シンプルな分車高のバランスやフロントの搾りといった細かな部分の調整が足りないとプロポーションに大きな差が目立ってしまいます。
90年代以前ですと大半のミニカーはまだ子供向けに作られていたため、プロポーションには目をつぶらなければいけない時代でした。
by miru2009 (2014-12-25 19:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
ミニカーランキング参加中です。宜しければクリックいただけると幸いです。 にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。