So-net無料ブログ作成
日本車その他 ブログトップ
前の10件 | -

ダイヤペット マツダ ルーチェ [日本車その他]

(029)dpマツダルーチェ01.JPG(029)dpマツダルーチェ02.JPG
今回はダイヤペット製マツダルーチェです。
ダイヤペットのルーチェは以前にタクシーを紹介しましたが、今回はノーマル仕様です。
(029)dpマツダルーチェ03.JPG(029)dpマツダルーチェ04.JPG(029)dpマツダルーチェ05.JPG(029)dpマツダルーチェ06.JPG
このモデルに関してはブラウンメタリックやゴールドが多く、写真のブルーメタリックは数が少なめです。
(029)dpマツダルーチェ07.JPG

ダイヤペット 三菱ギャランΣ [日本車その他]

(018)dpギャランΣ07.jpg
今週はダイヤペットでも。
ということで今回はダイヤペット製三菱ギャランのシグマです。

(018)dpギャランΣ01.jpg(018)dpギャランΣ02.jpg
三菱を代表する4ドアセダンのギャランは1969年より登場しました。今回紹介する3代目ギャランからはΣ(シグマ)と言うサブネームが付けられました。
デザイナーはアルド・セッサーノと言うイタリア人で、この車以外にも多くの三菱社のデザインを手がけることになりました。
初期型は丸目4灯でしたが後期型は角目4灯になります。
(018)dpギャランΣ03.jpg(018)dpギャランΣ04.jpg(018)dpギャランΣ05.jpg(018)dpギャランΣ06.jpg
ヨーロッパ的なデザインは斬新だったためか、ダイヤペットからミニカー化されました。シャープな上に実車の特徴をよく捉えた好モデルだと思います。
当時の他社のミニカーではトミカダンディがありました。

トミカダンディ 童夢零 [日本車その他]

ひさびさにワンダーに行って来たよ!
今回の収穫は




続きを読む


ダイヤペット マツダ カペラロータリークーペ(別カラー) [日本車その他]

051.JPG
急遽明日ワンダーに行くことになったので簡易更新。
今回は以前に紹介したダイヤペット製マツダカペラロータリークーペの別カラーです。

033.JPG035.JPG
039.JPG042.JPG045.JPG047.JPG
ダイヤペットのカペラの色バリエーションは数色ありますが、今回のブルーメタリックは人気の高いカラーです。

ダイヤペット いすゞ ピアッツァ [日本車その他]

(021)dpいすゞピアッツァ07.jpg
今回はダイヤペット製いすゞピアッツァです。
(021)dpいすゞピアッツァ01.jpg(021)dpいすゞピアッツァ02.jpg
いすゞピアッツァは1981年に登場したFRクーペですが、ジウジアーロによりデザインされたスタイルは美しく現在でも人気の高い車です。
ただ実車は相当に錆びやすかったそうです(汗)
(021)dpいすゞピアッツァ04.jpg(021)dpいすゞピアッツァ03.jpg(021)dpいすゞピアッツァ05.jpg(021)dpいすゞピアッツァ06.jpg
当事のミニカーではダイヤペットのみがモデル化しましたが、独特のスタイルが見事に再現されている傑作モデルでした。
写真は貼っていませんがサイドライン用のシールが付属しており、自分で貼るようになっています。
色バリエーションは赤とシルバーの2色ですが、左ハンドルに変更された輸出仕様のインパルスもモデル化されており、こちらでは赤とライトブルーメタリックがありました。
現行ミニカーでは国産名車コレクションとルミノ(どちらもノレブ製の同じ型を使用)があります。

エブロ ダイハツ コンパーノ スパイダー [日本車その他]

(026)ebダイハツコンパーノスパイダー01.jpg(026)ebダイハツコンパーノスパイダー02.jpg
今回はエブロ製ダイハツコンパーノスパイダーです。

ダイハツコンパーノのオープン仕様はクーペに遅れること2年後の1965年に登場しました。ヴィニャーレデザインの美しいボディスタイルもそのままに4人乗れることが売りでした。
(026)ebダイハツコンパーノスパイダー03.jpg(026)ebダイハツコンパーノスパイダー04.jpg(026)ebダイハツコンパーノスパイダー05.jpg(026)ebダイハツコンパーノスパイダー06.jpg
エブロからはクーペボディのベルリーナもモデル化されました。現行の他社のモデルでは国産名車コレクションがありました。
タグ:エブロ

HPI スバル レガシィ RS(BC型) [日本車その他]

(016)hpレガシィ01.jpg(016)hpレガシィ02.jpg
今週は国産車で。
という訳で今回はHPI製スバルレガシィRSです。1989年より登場した乗用車で同社のレオーネに変わるスバルの主力車種となりました。
スバル独特の水平対向エンジンと4WDはそのままに直線基調のスタイリングに居住空間の良さから人気を博し、2代目のBD型で大ヒットとなりました。
またモータースポーツ用のベース車両のRSをWRCに出場させ、ニュージーランドラリーにてコリン・マクレーのドライブにより優勝を果たしました。
(016)hpレガシィ03.jpg(016)hpレガシィ04.jpg(016)hpレガシィ05.jpg(016)hpレガシィ06.jpg
今回のモデルはHPI製でレース仕様のRSをモデル化しています。レース仕様がいくつかモデル化されていますが、今回はプレーンカラーです。
他社のモデルではコーギーとIXO(共にRS)があり、小サイズでトミカリミテッドビンテージとCMCがあります。
タグ:HPI

エムテック ホンダ CR-V HDC特注5台セット [日本車その他]

068.JPG069.JPG
今回はエムテック製本田CR-Vです。
CR-Vは1995年より登場したSUVでシビックをベースとしていました。
SUVながら4WDだけでなくFFも選択でき、操作性・居住性に優れた車でした。同社のオデッセイやステップワゴンと共に当時のRVブームに貢献しました。
073.JPG076.JPG080.JPG082.JPG
エムテックのモデルは1997年頃に登場しました。グリル内やサイドのロゴがシールなのが残念ですが、当時としては出来の良いモデルでした。他社のミニカーではダイヤペットがありました。

084.JPG110.JPG
このモデルには通常販売されたもの以外にHDC(ホンダダイレクトマーケティング)より特注されたモデルがありました。実車のカラーに沿って5色が用意され、基本バラ売りでしたがセット販売もあったようです。
086.JPG089.JPG092.JPG094.JPG098.JPG100.JPG104.JPG107.JPG
シルバーとグリーンは通常版と同じカラーですが、残りの3色は特注版のみでした。

ダイヤペット マツダ コスモスポーツ [日本車その他]

(019)dpコスモスポーツ07.jpg
今回はダイヤペット製マツダコスモスポーツです。

(019)dpコスモスポーツ01.jpg(019)dpコスモスポーツ02.jpg
マツダコスモスポーツは1967年より登場したスポーツカーで、国産初のロータリーエンジン搭載車でした。
ロータリーエンジン搭載車はNSUヴァンケル社により既に市販化されていましたが、本格的に実用・量産化に耐えられるエンジンを作り上げたのはマツダが最初でした。
(019)dpコスモスポーツ03.jpg(019)dpコスモスポーツ04.jpg(019)dpコスモスポーツ05.jpg(019)dpコスモスポーツ06.jpg
ダイヤペットのモデルは1968年より登場しました。ヘッドライトにクリアパーツを使用する等当時としては意欲的な出来でした。ただこのクリアパーツが経年劣化で変色する為注意が必要です。
バリエーションは多く、ホイールに金属製の仕様がありまたヘッドライトにメッキパーツを使用している物もあります。色では白・赤・シルバー・黄色・ゴールドがあり、派生バリエーションではパトカー・輸血車・MATカーがありました。

エブロ ホンダ ビート [日本車その他]

ブログ用画像 158.jpgブログ用画像 161.jpg
今回はエブロ製ホンダビートです。
ホンダビートは1991年に登場したオープンカーで、軽自動車ながらMR方式の2シーターというスポーツカーのような車でした。
エンジンは656CCの直3で、出力は64PSでした。バブル期ならではの車でしたが96年の生産終了までに3万台以上生産されました。
ブログ用画像 165.jpgブログ用画像 168.jpgブログ用画像 170.jpgブログ用画像 173.jpg
現行のホンダビートのミニカーでは京商やインターアライドなどがありますが、今回はエブロ製です。さすがホンダ車に強いエブロだけあって出来の良いモデルだと思います。色バリエーションでは他に赤とシルバーがあったと記憶していますが、他にもあるかもしれません。
当時のミニカーではトミカとダイヤペットがありました。
ブログ用画像 155.jpgブログ用画像 152.jpg
ちなみに別パーツで幌が付いていますので幌つき仕様に変更することが出来ます。
前の10件 | - 日本車その他 ブログトップ
ミニカーランキング参加中です。宜しければクリックいただけると幸いです。 にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。