So-net無料ブログ作成
フランス車その他 ブログトップ

CIJ パナール ディナZ タクシー [フランス車その他]

(008)cjパナールタクシー07.jpg
今回はCIJ製パナールディナのタクシーです。

(008)cjパナールタクシー01.jpg(008)cjパナールタクシー02.jpg
パナール社は19世紀末期にフランスより登場した世界最古の自動車メーカーの一つで、高い技術を持った高級自動車メーカーでした。
しかし経営難から1955年よりシトロエンの傘下に入り、60年代半ばには完全吸収されパナールの名は消滅しました。
(008)cjパナールタクシー03.jpg(008)cjパナールタクシー04.jpg(008)cjパナールタクシー05.jpg(008)cjパナールタクシー06.jpg
今回のモデルはフランスのCIJ社のモデルです。ベースは54年型のパナールディナZで、外付けの料金メーターを搭載したタクシー仕様となっています。
このカラーは実車にも存在しており現在でもフランスにて現存されているそうです。ギミックどころか内装もないモデルで裏板はブリキ製でした。
箱自体はノーマルと共通ですが、ノーマルと区別をつけるために蓋にTのスタンプが押されています。そのため完品を探される方は注意が必要です。

ディンキー 507 シムカ 1500 ブレーク [フランス車その他]

(004)dkシムカブレーク01.jpg(004)dkシムカブレーク02.jpg
今回はフランスディンキー製シムカ1500ブレークです。
シムカ1500はミドルサルーンのアリアーヌの後継機として1963年より登場しました。保守的な顧客に合わせる為にシンプルなデザインを持ち、クライスラー傘下以後の1976年まで生産されました。
(004)dkシムカブレーク03.jpg(004)dkシムカブレーク04.jpg(004)dkシムカブレーク05.jpg(004)dkシムカブレーク06.jpg
今回のモデルはフランスディンキーの中でも隠れた名作で、プロポーションの良さもさることながらドア・テールデートが開閉し、更に後部の床を取り外してテーブルに出来るギミックを持っています。テーブルの出来も繊細でフランスディンキーらしさが感じられます。
バリエーションとしてはシルバーがあり、超レアバリエーションとしてはパトカー仕様があります。パトカー仕様は試作品か特注かは解りませんが一般流通していない物で、現地相場は例えるなら大盛屋のセドリックの倍以上とされています。
(004)dkシムカブレーク07.jpg(004)dkシムカブレーク08.jpg

ソリド アルピーヌ 3L ル・マン(A220) [フランス車その他]

(006)sdアルピーヌ3L01.jpg(006)sdアルピーヌ3L02.jpg
今週はソリドでも。今回はソリド製アルピーヌルノーのル・マン仕様です。
ル・マン制覇を目標に開発されたマシンで1968・69年のル・マンに参戦しました.しかし当時のフォードやポルシェ程の戦闘力は無く、フランス政府も同国のマトラを支援した為活躍することなく終わりました。
(006)sdアルピーヌ3L03.jpg(006)sdアルピーヌ3L04.jpg(006)sdアルピーヌ3L05.jpg(006)sdアルピーヌ3L06.jpg
ソリドのモデルは60年代当時の物ですが、現代でも通用するシャープなプロポーションを持っています。アクションはエンジンフードとドアの開閉ですが、何故かドアについては右側のみ開閉しました。色バリエーションではブルーメタリックがあります。当時の他社のミニカーではポリトーイがあり、現行ではトップモデルとスパークがあります。

ビテス ルノー ラグナ [フランス車その他]

ブログ用画像 704.jpgブログ用画像 707.jpg
今回はビテス製ルノーラグナです。1993年より登場した中型車で、セダンは無く5ドアハッチバックとワゴンのみでした。BTCCにも参戦し、アルファ155やフォードモンデオ・ホンダアコード等と上位を争いました。
ブログ用画像 710.jpgブログ用画像 722.jpgブログ用画像 716.jpgブログ用画像 719.jpg
ビテスのモデルは90年代でありながらボンネットとドアが開閉します。同社の別ブランドのオニクスからBTCC仕様がモデル化されています。

ユニバーサルホビー アルピーヌ V6 ターボ [フランス車その他]

(003)uhアルピーヌV601.jpg(003)uhアルピーヌV602.jpg
今回はUH(ユニバーサルホビー)製アルピーヌV6ターボです。アルピーヌルノーA310の後継機で1986年より登場して91年まで生産されました。
(003)uhアルピーヌV603.jpg(003)uhアルピーヌV604.jpg(003)uhアルピーヌV605.jpg(003)uhアルピーヌV606.jpg
ユニバーサルホビーのモデルは安価ながら出来は良く、フランス車を中心にモデル化してくれるので好きなメーカです。

メルクリン マトラM530 [フランス車その他]

(002)マトラ53001.jpg(002)マトラ53002.jpg
スピードホイール特集の3回目はドイツのメルクリンです。まずはマトラ530です。
60年代末期より登場したメルクリンのrakシリーズの一つで、細身のプラタイヤに金属製のホイールを履かせています。
(002)マトラ53003.jpg(002)マトラ53004.jpg(002)マトラ53005.jpg(002)マトラ53006.jpg
アクションはドアの開閉と後ろのレバーによるヘッドライトの開閉です。当時のミニカーではフランスディンキーがありました。

ミニチャンプス アルピーヌA442 [フランス車その他]

(001)アルピーヌA442B1.jpg(001)アルピーヌA442B2.jpg
今回はミニチャンプス製アルピーヌA442です。アルピーヌはフランスのレーシングドライバーで、ルノーのディーラーを経営するジャン・レデレが1956年に設立したレーシングメーカーで、ル・マンやWRC等で活躍しました。A442は1978年のル・マンで総合優勝を果たしました。

動画はこちら。1977年のル・マンです。


(001)アルピーヌA442B3.jpg(001)アルピーヌA442B4.jpg(001)アルピーヌA442B5.jpg(001)アルピーヌA442B6.jpg
当時のミニカーではソリドとトミカダンディがあります。
フランス車その他 ブログトップ
ミニカーランキング参加中です。宜しければクリックいただけると幸いです。 にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。